不倫の恋のあきらめ方~不都合な恋愛感情どう処理していくか?

===============

感性Lab.のちょっぴり過激な!?
オンライン生ライブ配信

この道25年間の、マインドの専門家 岡田裕之が
言いにくいけど伝えておきたいことや危惧していることなど
マインド面から見たお話を、本音でお届けします。

これは録画もしない、
この日、見た方だけにお伝えする
正真正銘のライブ動画です。

これは、岡田と金澤自身も1テーマを深掘りして楽しんでいるトークセッションのため、
気が向いた時、ゲリラ的に開催しています。
メルマガ登録やLINE登録の方にご案内をしていますので、
お聞きになりたい方は、まずは登録してくださいね!
↓ ↓
感性Lab.メルマガ・LINE登録は、こちらから

================

ライブ配信のフィードバックより

大テーマ「不倫の中毒性」

今日のテーマは
「不倫の恋のあきらめ方
不都合な恋愛感情どう処理していくか?」

不倫の恋は悪くない。それよりも、
ワイドショーなど
他人の恋愛ごとをとやかくいうと
自分のマインドが低下する。
そういうものに関わるのはやめた方がいい。

そんなお話から入りました。

恋は、動物的な反応でもあり、活用することでパワーになる。
愛は、自分と相手の両方の成長を含んだ判断ができるもの。
どちらも、素敵なものだと。

しかし、不倫の恋のほとんどは、もっと非メタな視点。
恋でも愛でもなくて「利己的な恋もどき」というお話でした。

この利己的恋もどきは
自己中心的なあり方で、恋ではなく弱みにつけこんでいるだけだと。

う~ん。これはやっかいな存在。
創造的マインド構築モデルと照らし合わせながら聞くと、何が起きているのかがよく分かりました。

正直お話聞いていて、
利己的恋もどきは、手軽に甘美が得られるため
本当に中毒性がありますね~。
(私がつけたタイトルでしたが納得)

岡田裕之がいうように、ぬけ出すのには
トレーニングが必要だなぁと実感しました。

岡田が言った
「不倫で損をするのは自分だけ。もったいないよ。」
というメッセージが心に響きました。

感性Lab.の考え方は
人生何度でも描きなおそう。
人生の再創造です。

もし不倫体質の方がいましたら、
今の自分を超えてほしいなと。

人生一度きりですから、
納得いくように使いましょうね。

さて、今日はこの辺で

明日の配信も、
お時間のある方はどうぞお聞きくださいね~!

感性Lab.
金澤ゆう